現役の美容師がおすすめ!

白髪染めトリートメントのランキング

白髪染めトリートメント

syoss(サイオス)オレオクリームヘアカラーの口コミ(2件)

オレオカラークリーム 口コミ・評判
サイオスオレオクリームヘアカラーのレビュー
  • 染まり具合
3.5

商品説明

サイオスシリーズは、どれも白髪も黒髪も染まるカラー剤です。特にこちらは艶がある仕上がりが特徴。
オレオとはオイルのこと。髪の保護成分クリームを配合したカラー剤で、艶や手触りよく染めます。

  • 価格 800円~
  • 付属品 1剤、2剤、トレー、手袋、コームブラシ
  • カラー 全14色

ドゥー子さんのサイオスオレオクリームヘアカラーの口コミ

  • ドゥー子
  • 年齢:40代後半
  • カラー:リッチショコラ
  • 髪質:柔らかい
  • 白髪量:2~3割

髪の毛で悩んでいた事を教えてください

以前は他の白髪染めを使っていましたが、最近さらに色の染まり方が薄かったり、色持ちがしないことが気になっていました。

それで、以前、1度だけこの商品を使っていたことを思い出しました。その際、色の染まりや色持ちもしたので、この商品を選びました。

髪の毛の染まり具合や色落ちまでの期間

元の黒髪よりは、若干薄くはなったけど、明るいところに出ない分からないぐらいで、全体的に白髪の部分までちゃんと染まりました。1カ月以上経ってから、少し白髪の部分の色が明るくなり始めたけど、全体的には、2ヶ月以上は色がもちました。

使用したあとの髪質の変化

髪がギシギシすることもなく、髪ツヤが出て、指通りも良く、まとまりやすくもなったので、大変気に入っています。使用後しばらく経ってからも、髪がぱさついたり、痛んだり、することもあまり感じられませんでした。

他に良かった点があれば教えてください

お値段が1000円弱で、この仕上がりならコスパは良かったと思います。浴室で染めてましたが、香りもそこまできつくなかったので、換気扇をつけていれば、20分放置するのも苦にはなりませんでした。

浴室の床についた白髪染めも、軽くこすりながらお湯で流せば簡単にとれたので、後片付けも楽です。

改善点や困ってる点

1剤と2剤を混ぜ合わせてから、髪を区分けしながら、コームブラシで塗っていかなければならないのは、なかなか手際よくいきません。時間が経てば、髪がクリームで重くなって区分けしにくくなるし、後ろの方は、うまく塗れているか分からないので、余計に時間がかかってしまいます。

仕上がり感は変わらず、泡タイプになれば、もっと使いやすくはなると思います。

bettypokoさんのサイオスオレオクリームヘアカラーの口コミ

  • bettypokoさん
  • 年齢:40代後半
  • カラー:ロイヤルブラウン
  • 髪質:量が多い
  • 白髪量:3~4割

髪の毛で悩んでいた事を教えてください

当初、安価な700~800円ほどのものを使っていたが、頭皮がヒリついてしまいました。
将来ハゲや皮膚がんの影響を考え始め、ピュアオイル配合処方で、髪への負担を軽減する少し値段が高いものへ切り替えました。

髪の毛の染まり具合や色落ちまでの期間

1か月たつとまた根本から白髪が伸びてきてしまいますので、月1回自宅染めをしております。髪の毛の染まり具合は均一に染まり良いと思います。色落ちは説明書通りの時間ですと若干早いと思いますので、若干長めに放置するようにしています。そのおかげで1か月は持つようになりました。

使用したあとの髪質の変化

使用して1週間くらいはごわつきのようなものを感じる時もありますが、それ以降はさらさらすべすべで、サロンでトリートメントを受けたような状態になります。これもピュアオイル・イン・クリーム処方の効果だと勝手に思っています。

他に良かった点があれば教えてください

香りは他の安価な白髪染めとは違っていてツンとくつるものがなく、とても良いです。安価なものだと、たまに翌日に残り香が残ってしまったり、部屋の換気を行ったりしなければならず、手間だったのですが、こちらの商品は残り香等は全くなくお気に入りです。

改善点や困ってる点

2材を同量トレイに出して混ぜるタイプなのですが、片方が簡単に出せるパッケージになっているのですが、もう片方はアルミ材でできているので、同量を出すことが難しいと感じるときがあります。特にラストの回ですと、必ずどちらかが少なくなってしまってうまく染まらなかったりしてしまいます。