現役の美容師がおすすめ!

白髪染めトリートメントのランキング

白髪染めトリートメント

どの白髪染めトリートメントを買うべき?おすすめ10商品の徹底比較

注目の商品

自分で白髪染めは難しいと思っていませんか?

白髪も気になるけど、ダメージは極力避けたい方へ

カラートリートメントを3日間使用してみた実例

白髪染をしても、白髪がすぐに出てきてしまうとお悩みの方も多いでしょう。そのため、自宅で白髪染めを行う方も多いですが、セルフカラーになると「綺麗に染められない」「髪や頭皮が痛む」といった悩みが出てきてしまいます。

そういった悩みを解決してくれるのが、白髪染めトリートメントです。そこで、おすすめの白髪染めトリートメント10個を徹底比較していきます。

<現役美容師 高緑さん>

今回は、現役美容師の高緑さんから、白髪染めトリートメントの選び方についてアドバイスを得ました。

美容師 高緑さん
美容師 高緑さん

管理美容師免許も持つ美容歴15年の現役美容師。現在は横浜エリアに勤務中。サロンワーク以外にもブライダルヘアメイク、ヘッドスパニスト、アロママッサージを経験。日々のサロンワークで得た経験で、頭皮ケアや髪全般についてのウェブライターも務める。特に最近はエイジングケアや白髪のお悩みについて研究中。

どんな白髪染めトリートメントを購入すべきか悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。

白髪染めトリートメントとは

そもそも「白髪染めトリートメントは普通の白髪染めと何が違うの?」と疑問に思う方も多いかもしれません。白髪染めトリートメントは名前の通り、白髪染めとトリートメントを同時に行えるものです。

ヘアカラーのように染料を髪の内部に浸透させるものではなく、ヘアマニキュアと同じように表面に着色するため髪へのダメージを抑えることができます。

そして、一般的な白髪染めとは異なり、ヘアケアをしながら白髪を染められるというメリットがあります。
つまり、トリートメントながらも髪の表面に着色して染めていくというイメージになります。

美容師 高緑さん
美容師 高緑さん

自宅で手軽に白髪を染めることができるのが最大のポイントです。肌が弱い方、通常の白髪染めがしみやすい方も安心して使えます。カラーと違い、毎日でも使えるものがほとんどです。うまく使っていくことで白髪のストレスも軽減できますね。

白髪染めトリートメントにはたくさんの種類があります。どの白髪染めトリートメントも同じようなものでないかと考える方もいるかもしれませんが、種類ごとに染まり具合やテクスチャーの質感、カラーバリエーションが異なるものです。

そこで、おすすめ白髪染めトリートメントを特徴など紹介しながら比較していきます。

おすすめ白髪染めトリートメント10選

第1位 利尻カラートリートメント

  • 価格:3,000円(税別)
  • 内容:200g
  • カラー:4種類(ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック)

特徴①:2009年の発売。ヘアカラートリートメントで一番有名

利尻カラートリートメントといえば白髪染めトリートメントの中でも知名度の高い商品です。全国のドラッグストアでも販売されています。発売は2009年なので10年以上実績があるのですね。

利尻昆布というと北海道をイメージしちゃうかもしれませんが、福岡県糸島市にある工場で原材料からこだわって作られているヘアカラートリートメントです。

特徴②:仕上がりの美しさ

最大の魅力は髪を染めるたびにツヤのある美しい髪になれることです。ミネラル豊富な利尻昆布をはじめ、28種類もの植物由来成分が配合されています。これらにより、髪や頭皮に潤いが与えられ、健やかな髪や頭皮環境へ導いてくれます。

利尻カラーは、赤・青・黄・茶の4つのカラーのイオン色素とナノ分子カラーの2つのカラー成分が美しい発色を引き出します。

特徴③:肌の弱い方にもおすすめ

利尻カラートリートメントは6つの無添加(ジアミン・パラベン・鉱物油・シリコン・酸化剤・4級アミン)なので、肌が弱い方でも安心して使用できます。
白髪トリートメント特有のツンとした嫌な臭いもなく、使用するたびに頭皮がヒリヒリしてしまうということもありません。

美容師 高緑さん
美容師 高緑さん

頭皮に優しい白髪染めトリートメントの中でも、刺激成分を極力使わないというマイルドな商品です。それでいて1回でも染まりがいいのが特徴です。使うたびにハリコシが出てくるというのも嬉しいですね。

第2位 LPLP(ルプルプ)カラートリートメント

  • 価格:3,000円(税別)
  • 内容:200g
  • カラー:6色(ブラウン・ダークブラウン・ベージュブラウン・モカブラウン・ソフトブラック・ナチュラルブラック)

特徴①:美髪と育毛効果が期待できるフコイダンを配合

ルプルプカラートリートメントには、カゴメ昆布「フコダイン」が配合されています。フコイダンは、高い保湿力と育毛効果が期待できることが特徴です。痛んで乾燥した頭皮や髪をフコダインによって潤いを与え、健やかな髪が育つ頭皮環境を整えることができます。

特徴②:カラーの種類が豊富

ルプルプカラートリートメントといえば、カラーの種類が豊富なことが特徴です。ブラウンの色も豊富で明るさまで異なります。

そして、ブラックにも黒くなりすぎないソフトブラックがあるなど好みのカラーを選べるという点が嬉しいポイントでしょう。植物由来の天然色素などを使用しているので、頭皮や髪にも優しく染め上げていきます。

特徴③:アレルギー成分を除いた低刺激

ルプルプは頭皮や髪に優しいことへこだわって作られていることから、素手で使用できるほどの低刺激なカラートリートメントになっています。

7つのこだわり(無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・ノンパラベン・動物性原料不使用・アレルギーパッチテスト済み)により、頭皮が弱い方でも安心してご使用いただけます。

美容師 高緑さん
美容師 高緑さん

美容業界でも話題になっているフコイダンが入っているのが最大のポイントです。フコイダンは育毛効果が期待でき、頭皮環境も整えてくれる注目の成分です。白髪をカバーしながら頭皮ケア・育毛ケアができるという優れものです。

第3位 マイナチュレ カラートリートメント

  • 価格:3,980円(税別)
  • 内容:200g
  • カラー:2種類(ブラウン・ダークブラウン)

特徴①:しっかりと染められる

マイナチュレは白髪染めトリートメントの中でも、しっかりと染められることに定評があります。
マイナチュレの発売前に行われた調査では、約96%の人が「よく染まる」と実感したと答えているほどです。(2017年11月マイナチュレのカラートリートメントを使用した77人への調査結果)

そのため、しっかりと白髪を染めたい方におすすめの白髪染トリートメントだと言えます。

特徴②:モンドセレクション受賞し世界基準の品質

マイナチュレは2014年から2020年連続でモンドセレクションで受賞しているそうで、品質基準がが認められています。

成分ですが、植物エキスや植物オイルなど44種類の厳選された植物由来原料が配合されており、高いヘアケア効果によってまとまり感のある髪に仕上がります。製品の約94%が植物由来原料なので、髪を優しく染めながらトリートメントすることができます。

特徴③:一度に4つのケアが行える

マイナチュレはオールインワンヘアカラーという名目で販売されています。
「白髪染め」「スカルプケア」「ヘアケア」「エイジングケア」の4つのケアを一度に行えることからオールインワンと言われています。

年齢と共に頭皮環境のトラブルや髪のエイジングなどの悩みが増えるため、一度にケアできるのは大きなメリットでしょう。

美容師 高緑さん
美容師 高緑さん

こだわりの植物由来成分がベースでありながら、しっかりと染まりがいい商品です。オールインワントリートメントといわれるほど、1本で多様な悩みをケアしてくれるのが特徴です。ハーブ系のすっきり癒される香りも人気の秘訣だと思います。

第4位 レフィーネ ヘッドスパヘアカラートリートメント

レフィーネ
  • 価格:2,448円
  • 内容:140g、300g
  • カラー:ダークブラウン、マロンブラウン、ローズブラウン、ソフトブラック、ライトブラウン

特徴①:さまざまなサイズが販売されている

どの白髪染めが自分に合うのか分からないから、とりあえずいろいろ試したいという方もいるでしょう。
レフィーネのヘッドスパヘアカラートリートメントは、80gや140gというお試しサイズも販売されています。

そして、気に入れば普通よりも内容量が多い300gやレフィルのみを購入することも可能です。

特徴②:髪のボリュームアップ、ハリやコシ効果も期待できる

いくら白髪を染めても髪に元気がなければパサつきやボリュームダウンが気になってしまいます。ハリやコシのある健康な髪へ導くには、地肌環境を整える必要があります。

レフィーネの白髪染めトリートメントは、ヘッドスパの効果もプラスされているので地肌の環境を整えることができます。そのため、白髪染めをしながら健康なハリとコシのある毛髪を育てられます。

美容師 高緑さん
美容師 高緑さん

白髪用のトリートメントの中でも色の種類が圧倒的に多い商品です。ですからご自身のなりたい色が見つかりやすいですね。素手で作業しても色移りしづらく、お風呂の中でも使いやすいと好評です。

第5位 ROOT VANISH By KAZUMI 白髪染めトリートメント綺和美

kiwabi
  • 価格:4,980円(税別)
  • 内容:150g
  • カラー:3種類(ブラック・ダークブラウン・ライトブラウン)
  • HP https://jp-shop.kiwabi.com/

特徴①:トップカラーリストが監修した白髪染めトリートメント

ハリウッドセレブ御用達のトップカラーリストが監修した白髪染めトリートメントです。
トップカラーリストのこだわりが詰まっており、まるでサロン帰りのような仕上がりを自宅でも体験できることを目的に作られています。

他の白髪染めトリートメントと比較すると高額にはなりますが、美容室のクオリティを求める方におすすめです。

特徴②:使用するほど髪がケアされる

ローズマリーなど22種類の天然植物由来エキスや富士のミネラルウォーターを配合した白髪染めトリートメントです。髪と頭皮に優しい成分が髪の奥まで浸透していき、使うほどに髪を補修してくれます。
そのため、使えば使うほど潤いのある艶やかな髪へと導かれます。

無添加・ノンシリコンなので、頭皮や髪にも安心して使用することができます。

美容師 高緑さん
美容師 高緑さん

白髪用トリートメントの中でも仕上がりに好評がある商品です。ツヤが出てしっとりとまとまりやすくなります。付属のハケがついていたり、パッケージがおしゃれだったり、ワンランク上の白髪染めトリートメントというようなイメージですね。

第6位 POLA グローイングショット カラートリートメント

ポーラ
  • 価格:2,900円(税別)
  • 内容:200g
  • カラー:2種類(ブラウン・ブラック)

特徴①:染色力が高い「Wピグメント処方」

POLAのグローイングショット カラートリートメントは、一度でしっかりと染まるように「Wピングメント処方」の白髪染めトリートメントになっています。大きさの異なる2種類の染料を配合しており、1種類の染料が髪の表面をコーディングし、もう1種類の染料が髪の内側に浸透していきます。

これにより、一度で色付きながら、重ねるごとに深い色を再現できます。

特徴②:髪のダメージを補修しながら頭皮環境を整える

グローイングショットシリーズは、髪の補修成分や美容成分がたっぷり配合されていることでも知られています。髪の補修成分と美容成分によって、髪のダメージが補修されながら潤いを与えられます。

そして、頭皮環境を整える成分の配合により、ハリとコシのある健やかな髪が育つ環境を作り上げます。

美容師 高緑さん
美容師 高緑さん

5分で染まるというコンセプトの白髪染めトリートメントです。忙しい方、とにかく簡単に早く染めたいという人にはピッタリです。短時間で染まりやすいのに、色が長持ちするのも嬉しいところです。ただ香りだけは好き嫌いがありそうです。

第7位 LABOMO スカルプアロマヘアカラートリートメント

ラボモLABOMO

特徴①:アートネイチャーが開発した髪と頭皮を考えた白髪染めトリートメント

昭和40年創業、長年髪の悩みに応えてきたアートネイチャーが作った白髪染めトリートメントで2015年発売です。

アートネイチャーだからこそのできる髪と頭皮のことを考えた成分配合になっています。12種類の植物由来成分が配合され、髪に潤いを与えながら、髪の表面に滑らかさを生み出します。そして、元気で健康な髪が生えてくるように頭皮環境を整えます。

特徴①:カラートリートメントで最短!たった3分で白髪が染まる

たった3分で白髪を染めると銘打っている白髪染めトリートメントです。口コミを見ても色の入り早いようです。早く染まるので全部塗らずに、こめかみだけ、分け目だけとか気になる部分に使って小まめに使う使い方の方もおります。

一方で、色落ちが早いとか汗で落ちる、全部塗ると5分以上たってしまうという口コミもありました。染まるスピード重視、部分染めしたいには最適なアイテムでしょう。

美容師 高緑さん
美容師 高緑さん

業界最速の3分で染まるという白髪染めトリートメントです。気になる部分をさっと染められるのは嬉しいですよね。色素が濃い分、手や浴室の色移りには気を付けましょう。香りにもこだわっており、アロマの香りで使うたびにいい気分になれそうです。

第8位 アンファー スカルプDボーテ ヘアカラートリートメント

スカルプDボーテ

特徴①:予防医学の観点から医師も開発に参加しているスカルプDがプロデュース

スカルプDを運営しているアンファーは1987年創業で専門医師チームと20年以上商品開発をしている会社です。クリニックも運営し、医師と共同研究をしているので、普通の化粧品よりより効果が強い商品を開発しています。

普通のヘアカラートリートメントは髪の表面に色が付くだけですが、独自開発の浸透性コラーゲンが含まれ毛髪の内側にもカラーが浸透するので深く着色できます。

特徴②:使用するたびに髪のツヤ感UP

アルガンオイル、椿オイルなど複数の植物由来のオイルとヒアルロン酸Naが配合されているため、使用する度に髪が潤うことでツヤを取り戻すことができます。

その他にも植物由来の髪と頭皮に優しい成分が8種類(合計11種類)配合されているので、髪と頭皮を労わりながら白髪染めを行うことができます。

美容師 高緑さん
美容師 高緑さん

一回でしっかり暗めに染めたい方におすすめの白髪染めトリートメントです。深く着色することで、深みのあるダーク系カラーになります。含まれる植物オイルの効果でツヤも出ますし、染まりも良く、かなり使いやすい商品です。

第9位 資生堂 プリオールカラーコンディショナー

プリオール

特徴①:ドラッグストア買えコスパがいい

資生堂プリオールはあちこちのドラッグストアで取り扱っているのでご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか。値段も1000円台ですし、続けやすい価格です。

特徴②:なめらか+ふんわりした仕上がりになる

トリートメント成分となめらかスムース成分が配合されているので、毛先までなめらかな手触りの髪に仕上げることができます。
しかも、髪にハリやコシを与える成分の処方により、ふんわりと根元から髪が立ち上がるような仕上がりも期待できます。

特徴③:痛んだ髪を補修

天然海藻エキス保湿成分の配合で、痛んで乾燥した髪に潤いを与えます。また、ミネラルやコラーゲンといった髪を補修してくれる成分の配合により、痛んだ髪を補修しながら白髪を染めていきます。

髪のパサつきやダメージが気になる人におすすめと言えるでしょう。

美容師 高緑さん
美容師 高緑さん

一度でしっかりとはいきませんが、使うたびに徐々に色が定着してきます。自然に染まっていきますので、いかにも染めましたという感じに抵抗がある人はピッタリです。手に付いても簡単に落ちるので、白髪染めトリートメント初心者にもいいかもしれません。

第10位 カバーグレイ

特徴①:徐々に白髪を目立たなくさせられる

カバーグレイは、約3週間で少しずつ白髪をカバーしながら綺麗に染め上げていきます。
そのため、一度にしっかりと染まるというよりも、徐々に自然に白髪が目立ちにくくなるという印象です。
天然色素のヘナが配合されているので、髪の痛みを修復しながら染めることができます。

特徴②:手頃な価格で白髪染めトリートメントができる

240gで1,000円(税抜)なので、白髪染めトリートメントの中では低価格といえる商品です。
そのため、普通のトリートメントを購入する感覚で白髪染めトリートメントを購入できますし、量や回数なども比較的気にすることなく使用しやすいといえるでしょう。

美容師 高緑さん
美容師 高緑さん

天然ヘナ配合で、髪を補修しながらじっくり白髪を染めてくれるトリートメントです。手頃な価格なので、ケチらずたっぷり使えそうですね。根気よく何度も重ねる必要がありますが、ある程度色が定着してくればスパンがあいても大丈夫です。

白髪染めトリートメントの選び方

おすすめの白髪染めトリートメントを比較してきましたが、いかがでしたでしょうか?

髪や頭皮の悩みは人それぞれ異なりますし、仕上がりやカラーの希望も異なります。そのため、自分に合う白髪染めトリートメントを選ぶことが大切です。

価格だけではなく、効果や仕上がりなどにも注目して白髪染めトリートメントを選びましょう。