現役の美容師がおすすめ!

白髪染めトリートメントのランキング

白髪染めトリートメント

レフィーネ カラートリートメントの使い方レポ、白髪染め効果を検証

商品レポ

使用したのはレフィーネ ヘッドスパ トリートメントカラー

レフィーネ
レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー140g ダークブラウン

白髪と頭皮を同時にケアできる白髪用カラートリートメントです。今回私が使用したのは、ダークブラウンのカラーです。

7種の養毛成分と天然アロマエキスで、染めながらヘッドスパができ、頭皮環境も整います。ヘッドスパについては植物由来の原料を配合しているので、地肌につけてもひりひりとした強い刺激はなく心地よく使うことができます。

現在の髪の毛に対しての悩み

使用前の髪の毛は、ハリとコシ、ふんわり感が足りていません。

夏の強い日差しや湿度による影響から、頭皮へのダメージが深刻な状況…。

特に頭頂部、旋毛(つむじ)の髪の毛の立ち上がりが無く、悩んでいます。

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーを選んだ理由と期待している効果

身体に優しく、素手で簡単に使えるという手軽さが嬉しいこちらの商品。

生え際の気になる白髪や傷んだ髪をサロンのような綺麗な仕上がりで…色ムラがなく落ち着いた濃いめのブラウンの髪色に近づければいいなぁ…♪

と今回も期待は敢えて大きく!、効果を検証していきたいと思います。

レフィーネのヘッドスパトリートメントカラーの使い方と使用時の注意点

こちらのレフィーネの商品は、素手でそのまま塗るだけで大丈夫。シャンプー前後の、濡れた髪、乾いた髪どちらにも使えます

コツとして、濡れた髪に使うときは髪の水気をよく切ること。シャンプー後にタオルドライをすると、塗布したカラートリートメントが垂れてくることもなく、染まり具合が良くなりますよ♪

5日間ヘッドスパトリートメントカラーを使用してみた髪の変化

使用前
1日目
2日目
3日目
4日目
5日目

素手で染められるのかどうか

カラートリートメントによる手指への色移り、ネイルをしていて気になる人は手袋着用がおすすめです。
お風呂の床や壁への色移りは全く気にならなりませんでした。

私は素手で染めたときに、爪や甘皮の奥に色が残ってしまい、翌日になっても落ちなかなかなかったので注意してくださいね。

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーの匂い

ヘアカラー特有のようなツンとした匂いはありませんでした。ほんのり僅かにアロマの香りを感じられる程度。
好みに左右されない匂いなので、ユニセックスでの使用が可能だと思います。
親子はもちろん、ご夫婦で使うのも良いかもしれません。

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーで白髪が染まるのかどうか

レフィーネ5日目
5日後の生え際と毛先

1回だけだとしっかり染まるというよりは、ほんのり染まるという仕上がりです。白髪をしっかりと染めたいのなら2~3日連続での使用をオススメします。

色が定着したら週に1~2回、気になったときの使用で十分です。これなら周りに気づかれず、自然に染めていけるので不自然さが無くて良いですよね。

髪の毛のカラーの変化について感想

今回は全5色(ダークブラウン・ライトブラウン・マロンブラウン・ローズブラウン・ナチュラルブラック)の中からダークブラウンを選択しました。他社製品よりも茶色のカラーに特化しているのが嬉しいし有り難かったです。

カラーの変化については、Before画像と使用5日目の写真を比較してもらうと分かりやすいと思います。
頭頂部分の色ムラと、髪の表面の赤みがなくなっていますよね!

黒髪までは暗くしたくない!という希望があったので、上品なこっくりと深いダークブラウンの色に染まり上がり満足することができました。

トリートメント効果や髪質の変化について感想

5日後レフィーネ
5日後の頭頂部

まず、トリートメント効果については、期待通りに艶やかでサラサラな仕上がりに導いてくれました。

そして何よりも感激したのがヘッドスパ効果です。ヒリヒリとした刺激はないのに、頭皮がすごくスッキリするんです。

湿度でベタつく今の季節には本当にピッタリです。頭皮環境が良くなったおかげで、頭頂部の髪の立ち上がりもふんわりとしました。

容器やパッケージについての感想

レフィーネ

容器はチューブ型で、蓋が平らになっているので自立させて置いておくことが可能。もちろん容器と蓋はバラバラになる心配がないので使いやすい形状だと思います。

デザインに関しては「白髪染めに向いている」ということもあり、シンプルで無駄がなく落ち着いています。ですので男性が持っていても違和感が本当にないんです。

ユニセックスで使えるというメリット、こちらは納得!と思いました。

ボタニカルヘアカラートリートメントとレフィーネヘッドスパトリートメントカラーの比較

前回はコーセーから発売されているボタニカルヘアカラートリートメントを使用しました。

染まり具合の比較

それでは色の入り方を比較すると、前回のカラートリートメントは「色の補正・補色」という効果だったのに対して、今回のレフィーネはしっかりと、髪の毛1本1本に色が入り、かつ定着もしやすい実感がありました。レフィーネのほうが白髪染めには向いていますね。

臭いの比較

匂いは前回のボタニカルヘアカラートリートメントのほうがしっかりと香ります。
リラックスできるかと言われると、匂いについては好き嫌いの個人差が大きいと思うので断言はできませんが…今回のレフィーネは匂いがごく僅かなので嫌いな人はいないかと思います♪

トリートメント効果の比較

それでは最後はトリートメント効果について。レフィーネも前回の商品と同様、髪の仕上がりはサラサラ艶々になります。でも、地肌がすっきり綺麗になるヘッドスパ効果を実感できたのは、断然に今回使用したレフィーネでした!

まだまだ猛暑日が続く日々、レフィーネのヘアカラートリートメントでヘッドスパを楽しんでいこうと思います。

スポンサーリンク
商品レポ
シェアする
【この記事を書いた人】

美容・ヘアケア・ファッション・ダイエットがライフワークのアラサーです。
収入のほとんどをこれらにつぎ込んでいるので、もはや生き甲斐と言っても過言ではありません♡(笑)
10代から自宅や美容室でのヘアカラーを繰り返し経験している筆者が、実際にカラートリートメント商品を購入して使ってみた様子を分かりやすくレポートさせていただきます。

CREST