現役の美容師がおすすめ!

白髪染めトリートメントのランキング

白髪染めトリートメント

細い髪の人に美容師がおすすめしたいヘアオイル5選

自宅でセルフケア

自分の髪に合うヘアオイル選びを解説します

髪を乾かしたら重すぎてふんわりしない方必見

ドライヤー、ヘアケア、髪を乾かす

ここ最近人気があり様々なメーカから販売されているヘアオイルですが、なかなか自分の髪質に合うヘアオイルを選ぶのが難しくもあります。

ヘアオイルの使用感の特徴として、濡れている状態で付けると、乾いた後にどれくらいの重さで仕上がるのか想定しにくい点です。

髪が細い人ほど合うヘアオイル選びが難しい

特に合うヘアオイルが難しいのが細い髪の方です。

細い髪の方の場合、ヘアオイルが重すぎると艶感はでるけれどペタっと重い仕上がりになってしまう場合も多いです。

最近では自然由来の天然オイルの商品が多く販売されていますが、その場合重めの質感に仕上がる商品が多い印象です。

そんなお悩みを解決すべく、細い髪の人におすすめしたいヘアオイルを美容師目線でご紹介いたします!

細い髪の人におすすめのヘアオイルとは?

先ほど挙げたように、髪の細い方の場合、オイルの質や付ける量によっては重過ぎる質感の仕上がりになってしまいます。

ヘアオイル特有のウェット感は出しつつ、やや軽めの質感のオイルを選んであげる事が大切になってきます。

また、細い髪の方は特に付ける際に注意していただきたい付け方のポイントもありますので、そちらも参考に使用してみましょう。

ナプラ N. (エヌドット)シアオイル

ナプラ

SNSでも話題になっている人気のヘアオイルです。
美容室専売の商品ですが、オンラインサイトやバラエティショップなどで購入できます。

最近新しく発売されたこちらのシアオイルは、細い髪の方にもおすすめできるヘアオイルになります。手に出した状態でもサラッとしていて、髪なじみも抜群に良いです。

濡れている状態で使用するアウトバストリートメントとしての使用はもちろん、スタイリング剤としての使用にもおすすめです。

シアバターやアルガンオイル等の保湿効果の高い天然成分も配合されているので、ダメージしている細い髪の方にもおすすめです。

N.のオイルと言えば“ポリッシュオイル”というオイルが有名かもしれません。

ナプラ
ポッシュオイル

ポリッシュオイルはウェットなスタイリングがしやすく美容師目線でもとても良い商品なのですが、かなり重めの質感のオイルで付ける量を慎重に調整しなければ重たすぎる仕上がりになってしまう可能性が高いです。

N.ポリッシュオイルは天然成分100%ですが、こちらのシアオイルはシリコンが配合されている為お肌の弱い方は注意してください。

Moii (モイ)オイルレディアブソリュート

モイオイル

こちらも美容室専売の商品ですが、オンラインサイトなどでも購入できる商品になります。Moiiの魅力はスタイリッシュでおしゃれなパッケージはもちろんなのですが、100%天然成分で形成されているナチュラルなヘアオイルです。

天然成分でできている為、ヘアだけでなくボディやネイルにも使用できるので乾燥の気になる季節にもおすすめです。

保湿・修復効果の高い天然オイルも多く配合されている為、使用する事によりダメージ補修する効果もあります。

また、お肌が敏感な方や、小さなお子様がいらっしゃる方も安心して使用できる成分です。使用感ですが、サラッと軽めのテクスチャーの為重すぎない質感に仕上げる事が出来ます。

一方で、髪が太い方やハリコシの強い方の場合は逆に物足りなさを感じるかもしれません

ロレッタ ベースケアオイル

思わず買いたくなってしまう可愛いパッケージのロレッタシリーズから発売されているヘアオイルです。

発売されて何年もたちますが、見た目だけではなく使用しやすい適度な重さのバランスから人気があるヘアオイルになります。
美容室専売の商品になりますが、最近ではバラエティショップやコスメショップ等、オンラインサイトで購入可能になります。

付けた後の手がベタベタしにくい点も使いやすいポイントだと思います。

ルシードEXヘアオイル

ドラッグストアなどでも手に入りやすいルシードシリーズのヘアオイルです。値段も800円前後で売られていることが多くご紹介する5つの中で一番リーズナブルです。

ルシードのオイルはいくつか種類がありますが、こちらのEXヘアオイルはやや軽めの使用感で細い髪の方でも使いやすいヘアオイルだと思います。

UVカット処方もされている為、夏場の日差しの強い日も安心して使用できる点も良いと感じます。

超高圧処理された純度の高いアルガンオイルを使用している為、髪への浸透性が高くダメージ毛の方にもおすすめです。

BOTANIST(ボタニスト)ボタニカルヘアオイル エアリースムース

シャンプー剤で知名度の高いボタニストですが、ヘアオイルの使用感も非常によくおすすめです。3種類ありますが、こちらのエアリースムースが細い髪の方にはオススメです。

植物の種から抽出したオイルを配合しており、水分をしっかりと閉じ込めつつ保湿効果は非常に高いヘアオイルです。

保湿はしっかりしてくれますが、仕上がりの質感はサラサラです。香りがとってもよいところも人気の秘密かもしれません。

細い髪の方必見!

美容師が教える上手なヘアオイルの付け方

①手にとる

適量を手に取り、手のひらでしっかりと馴染ませます

細い髪の方の場合は付ける量に注意が必要です。はじめは少ない量から付けていき足りなかったら付け足す気持ちで量を調節しましょう。

②後頭部の内側の髪からつける

後頭部内の中間から毛先に付けるイメージで馴染ませていきます。

髪の根元につけてしまうとベタっとした仕上がりになるので要注意です。

③髪表面になじませる

その後表面や前頭部にも馴染ませていきます。

④仕上げ

手のひらに残ったオイルを前髪や顔周りに着け整えていきます。顔周りや前髪はつけすぎない方が良いですが、毛先部分にはきちんとつけてニュアンスが出るようにすると今っぽく仕上がります。

髪が細い人はヘアオイルつけすぎ注意

サラサラの仕上がりのヘアオイルを選ぼう

以上が、細い髪の人におすすめしたいヘアオイルを美容師目線でご紹介しました。ヘアオイルはたくさん種類があってどれを買って良いか迷ってしまうと思います。

また、最近ではテスターで試す事も出来ない為、購入してから「合わなかった、、、」という失敗も多いかもしれません。

是非こちらを参考に、細い髪の方でも使いやすいヘアオイルを選んでみて下さいね。また、前項で解説した正しいオイルの付け方も是非参考にしてみて下さいね。