現役の美容師がおすすめ!

白髪染めトリートメントのランキング

白髪染めトリートメント

口コミを調べた!一回で染まる白髪染めトリートメントはどれ?

注目の商品

アットコスメのレビューを読み込んで染まるカラートリートメントを調べました

口コミを読むとほとんど染まらないカラートリートメントも・・

悩む、考える女性

この記事では、各メーカーの商品の口コミをもとに、一回で染まる白髪染めトリートメントを、ランキング形式にしてご紹介します。

コスパや手間を考慮して、一番嬉しいのが「1回で染まる白髪染めートリートメント」ですよね。

ただ、カラートリートメントはもともと1回で染まるという商品ではないです。どうしても白髪をすぐ消したいならば、白髪隠しヘアマスカラがオススメです。

一方で、様々なメーカーのものがあるので、正直どれがいいのか分からないと思います。

悲しいことに、商品によっては染まりが悪いものや、髪質との相性から、まったく染まらなかった、、あるいは染まったけれども白髪が金髪っぽく染まってキラキラ浮いて目立つなんてこともあります。

サロンでカラーをするよりもコスパが良い白髪染めトリートメントですが、効果のないものを買ってしまっては元も子もありません。

そんな時、強い見方になるのが、気になった商品をすでに使った人のリアルな口コミです!一回で染まるカラートリートメントは?口コミをもとにランキングにしてみました

もちろん口コミの評価が高い=一回で染まりやすい(コスパが高い)カラートリートメントになるでしょう。

そこで、今回はアットコスメさんのサイトにて、

  • 染まりやすさについての評価がある口コミの数
  • 評価の点数
  • 口コミの数

以上の3点に重点を置いて、わたしの独断でランキング形式にしてみました。

【口コミ1位】白髪染めヘアカラートリートメント 綺和美

  • メーカー: スリーエム
  • 公式HP https://jp-shop.kiwabi.com/
  • 本体価格: 4980円(税別)
  • 容量: 150g
  • カラー: ブラック・ダークブラウン・ライトブラウン

世界的なマスターカラーリストによりカラー監修され、数多くの賞でランキングトップを獲得している「白髪染めヘアカラートリートメント 綺和美」はアマゾンでもベストセラーに輝いています。

“無添加”と“22種類の植物エキス”で、髪と頭皮へのケアにこだわっており、肌の弱い方にも使用が可能となっています。

口コミの特徴としては、

  • 一回での染まりやすさ
  • 白髪が金髪に染まってキラキラ浮くことがない
  • 乾いた髪に使っても皮膚トラブルがない
  • トリートメント効果が高い
  • 付属にブラシが付いてて便利
  • 匂いが気にならない

という点が評価されていました。

そして、『一回の使用で、満足のいく色に染まった』といった内容の口コミが一番多く見つけられました。染まっても白髪がキラキラ浮くこともないのはうれしいポイントですね。

今まで他のメーカーの同タイプのものは、香りもキツく色も全然染まらなかったのですが、こちらの商品は香りも自然でツンとしなく、一回で色も染まり、流した後の髪の手触りもさらさらしてとても良い使用感でとても満足しています。リピート確実です!

アットコスメhttps://www.cosme.net/product/product_id/10080755/review/508754715

鏡に写る自分の髪に白髪が目立つようになってどうにかしたいと考え購入しました。商品のパッケージも内容物の見た目も他のものと遜色ないですが一度使うとその良さがわかると思います。この綺和美さんのトリートメントは洗い流した時点でサラサラな感触になります。時間が経っても色落ちしません。いい商品に出会えたと思いました。今の分がなくなったらまた購入しようと思います。

アットコスメhttps://www.cosme.net/product/product_id/10080755/review/508030623

【口コミ2位】オールインワンカラートリートメント マイナチュレ

  • メーカー: レッドビジョン
  • 本体価格: オープン価格
  • 容量: 200g
  • カラー:ダークブラウン、ブラウン

染まりやすさにこだわりぬいて、染料成分の配合を調節されており、多くの口コミサイトで、その“染まりやすさ”の定評があります。

染まりやすさだけでなく、スカルプケアやエイジングケアに関しても追求がされ、オールインワンケアという新発想になっています。

口コミの特徴は

  • 美容室でカラーしても、頭皮がヒリヒリしてしまうような敏感肌に、問題なく使えた
  • 敏感肌に使えるのに、しっかり染まる。
  • 髪がしっとりまとまるようになった。

といった敏感肌の人の感動の口コミを多く見つけられました。

若白髪で30過ぎから、色々使ってみています。染まりは良くても、バシバシになったり、そもそも5回しても全く染まらなかったりと色々ありますが、マイナチュレは一回でかなり目立たなくなりました!
三回目にはしっかり。それから、トリートメント効果も高くて、上品なツヤとダークブラウンで品の良い仕上がりに。

アットコスメ https://www.cosme.net/product/product_id/10145665/review/508782648

カラートリートメントは染まらない経験がある人も多いかもしれませんが
マイナチュレのカラートリートメントの染め上げは突出して良好です。
真っ白な白髪も1度で茶髪くらいの色に染まります金髪ではなく茶色です
しっかり色が定着すれば本当に週1,2で染色が済みます
香りも良くツーンと臭くもありません。
ジアミンも入っていませんのでアレルギーのある方にも安心です。

アットコスメ https://www.cosme.net/product/product_id/10145665/review/507645314

【口コミ3位】LPLP

  • メーカー:株式会社Jコンテンツ
  • 価格:3,000円
  • 容量:200g
  • カラー:ナチュラルブラック、ソフトブラック、ベージュブラウン、モカブラウン、ダークブラウン、ブラウン

LPLPは有名な人気カラートリートメントでご存知の方も多いと思います。カラーバリエーションが豊富で、比較的テクスチャーが柔らかくなじませやすいです。

口コミの特徴は

  • 柔らかく絞り出しやすくてリピートしている
  • 色が自然でいい
  • 色数が多くておしゃれな色を選べる
数あるカラートリートメントの中でもLPLPは柔らかい方で髪になじませやすいです。

と使いやすいという声が多いです。

色のトーンが明るすぎず、暗すぎず、自然な色合いなのがいいです。染まりもムラにならずに染まります。

https://www.cosme.net/product/product_id/10034681/review/507411493

何回もリピしています。お風呂に入った時に使います。だんだんと色が変わっていきます。時間はかかるけど、お手頃なのでオススメです。

https://www.cosme.net/product/product_id/10034681/review/507415965

【口コミ4位】サイオス カラートリートメント 

syoss
  • メーカー: ヘンケルジャパン
  • 本体価格: オープン価格(Amazonで800円前後)
  • 容量:180g
  • カラー:ライトブラウン・ダークブラウン

メーカー独自の濃厚カラー処方で、染料バランスに強くこだわっているというサイオスのカラートリートメント。満足度を高めるために、一回で染まるを実現することを追求しています。

また、ダブルケラチンを使用し、使うたびにダメージ補修の効果が感じられるようになっています。

マイナチュレやKIWABIと比較すると半額以下という値段も魅力的です。

口コミは、ほとんどが染まりやすさについての内容でした。トリートメント効果、ダメージ補修などについては少なかった印象です。

なんでもっと早く買わなかったのだろうか。
カラートリートメントは一回じゃ染まらない、という概念が崩れました。
しっかりと、白髪が分からない程度に一回で染まります。
香りもそんなに気にならない。
使う量はたくさん使わなくても少量で平気だった。

アットコスメhttps://www.cosme.net/product/product_id/10150015/review/508787268

クチコミが良いので選び、以降もう何本も買ってます。
今迄もカラートリートメントは試してますが、染まりの実感が得られない、高い、すぐなくなる、で満足できませんでした。
これはお得なのに染まると思います。

アットコスメhttps://www.cosme.net/product/product_id/10150015/review/508700200

しっかり染めるには使い方が大事

口コミで評価が良くて購入しても、使い方が間違っていたら、理想通りの効果が感じられない結果になってしまいます。

そこで、しっかり一回で染まるように、白髪染めトリートメントの使い方のポイントをお伝えします!

※まずは、購入した商品に付属されているマニュアルと、使用上の注意をよく読みましょう。

① 乾いた髪にも利用できるなら、そちらを優先

購入した白髪染めトリートメントが、乾いた髪への使用ができるタイプのものなら、シャンプー後に使うよりも乾いた髪での使用がおすすめです。濡れた髪よりも、乾いた髪につける方が浸透がよくなるので、しっかり染まりやすいです。

利尻昆布カラートリートメントやサイオスのようにこってりしているカラートリートメントだと乾いた髪につけると全体になじませにくく、1回でかなり量を消費します。乾いた髪に使う場合、LPLPのように柔らかいと揉みこみやすいでしょう。

② 放置時間にラップを巻き付ける

髪への塗布が終わり、表記されている通りに放置する間に、ラップを髪に覆うように巻き付けてみて下さい。

さらにラップの上からタオルもかぶせるといいでしょう。温めると着色力が上がるのです。また、トリートメントの浸透力が増す効果があります。

③ 細かく髪を数回に分けて染める

やみくもにするのではなく、ダッカール(ヘアクリップ)などを使いながら、髪を数回に分けてトリートメントを塗布するといいです。

ムラがでずに、綺麗に染めることが出来ます。最初はむずかしく感じるかもしれませんが、回数をこなすと慣れていくと思います。

口コミ投稿者の年齢、髪質も確認しましょう

自分と近い方の口コミなら参考になります

アットコスメでは、口コミ投稿者の年齢が載っているのに加え、自身の髪質なども述べていたりします。

自分と近そうな人を見つけて、その方の口コミを参考にするのがオススメです。
ぜひお試しください!